ひびきあい。

きらりと響きあう言葉。音楽と徒然なるままに。

Windowsにフォントをインストールする方法(Windows10、フリーフォント)

ウインドウズPCを使うようになった私。

初めてフォントのインストールをやってみました。

MacではFont Bookを用いてよく色んなフリーフォントを入れていたのですが、ウインドウズではなんかめんどくさくて後回しに。
だってウインドウズで画面見るとフォント汚いんだもん

実際やってみると超絶かんたんでワロタwww
なんで今までやらなかったんだろうか(´・ω・`)

みなさんも興味のあるフォントがあればぜひ試してみてください♪

今回『FONT FREE』様から探してダウンロードしました。
かわいい日本語フリーフォントが豊富でおすすめです。

fontfree.me

フリーフォントをPCにダウンロード

今回は『かなざわ本丸ゴシック』というかわいらしい丸みの帯びたフォントをDLしてみます。
f:id:vifview49:20160224220947p:plain f:id:vifview49:20160224221015p:plain

まずダウンロードしたファイルを解凍。 f:id:vifview49:20160224221052p:plain

たいてい説明書とフォントファイルが入っています。
拡張子(末尾)が.otfとか.ttfというファイルね!

1.右クリック→インストール(一番おすすめ!)

フォントファイルを右クリック。
一覧の中からインストールをクリック。
これだけでOKです!

f:id:vifview49:20160224221133p:plain

2.ダブルクリック→インストール(わかりやすさNo.1)

フォントファイルをダブルクリック。
f:id:vifview49:20160224221352p:plain するとフォントの見本みたいなツール画面になるので、左上の方にあるインストールをクリック。
これだけでOK!

インストール中は下記画像のような画面になります。 f:id:vifview49:20160224221205p:plain

3.コントロールパネルのフォント内にドラッグ&ドロップしてインストール

コントロールパネルを開いて、デスクトップカスタマイズのところに入る。
一番下にフォントをいう項目があるので、それをクリック。
f:id:vifview49:20160224221241p:plain

インストールされているフォントがずらっと表示されています。
f:id:vifview49:20160224221253p:plain

その中にダウンロードしたフォントファイルをドラッグ&ドロップで突っ込んじゃいましょう!
これでOKです。

フォントがインストールされる場所

ちなみにフォントがどこにダウンロードされてるか?それは、

C:\Windows\Fonts フォルダ(コントロールパネルから開く画面と一緒のもの)

上記フォルダにまとめてインストールされます。
ここの場所を変更してフォントを使うこともできますが、ややこしくなるので止めましょう。
カスタマイズ大好きな上級者向けです。

まとめ

1.フリーフォントをダウンロードする。
2.DLしたファイルを解凍する。
3.入っているフォントファイルを1~3のうちの好きな方法でインストールする。

こんな流れです。気に入ったフォントをインストールして有効活用していきたいですね!

↑ PAGE TOP