ひびきあい。

好きな音楽を中心に、感覚的に。

J-POPとK-POPで「私を構成する9枚」のCDを選んでみて

Twitter好きな私。よく目的もなくタイムラインを眺めていたりするのですが… そんな時にふと目に入ったこのハッシュタグ

#私を構成する9枚 - Twitter Search

なにやらお気に入りのCDを晒している紹介しているではありませんか! 楽しそうやーんヾ(´∀`)ノこれはやってみるしかあるめぇ♪

しかも大好きな「ぐるりみち。」のけいろーさんもやってる! こういうのってその人の趣向や思考が垣間見えるようで面白いですね。 yamayoshi.hatenablog.com

J-POPとK-POPを愛してる私が悩みに悩んで選んでみました。 ジャケ買いならぬジャケ選びなんかしてないんだからね

私を構成する9枚はこんな感じ。

Mr.ChildrenSUPERMARKET FANTASY(2008)

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]

大衆音楽に徹底的に寄り添ったミスチルの15thアルバム。 カラフルな世界観とそのキラキラしたジャケットに衝撃を受けても受けても受けたりません。(語彙力崩壊) ともすれば「やりすぎ」とも捉えられかねない、異質でファンタジーな鮮やかさ。 ミスチルがここまでやるの?と思わずにはいられない。 いや、ミスチルがやるからこそ意味があるのかもしれません。

ロンゲ桜井さんが見どころな壮大な人生のようなサウンドと歌詞が紡ぐ「GIFT」 もう1回、もう1回と貪欲な願いとの対比も美しいメロディに胸を打たれる名曲「HANABI」 そしてハイライトである音楽版ディズニー「エソラ」など。

聴くものを虜に、非日常へと連れてってくれる名盤です。

"Mr.Children Tour 2009 ~終末のコンフィデンスソングス~"で聞いた「東京」が忘れられません。聴いたのは神戸だけど。

今も色褪せない強い輝きを放つ音楽。愛してる。

スキマスイッチ/夏雲ノイズ(2004)

夏雲ノイズ(初回)(DVD付)

夏雲ノイズ(初回)(DVD付)

スキマスイッチのファーストアルバム。 『空創トリップ』『夕風トラベル』へと続く3部作の第1弾です。

当時FMラジオ(FM802)で「ふれて未来を」を耳にして、なんだこの楽しい音楽は!?と驚いたのがきっかけでした。 ロングヒットしていた「奏」でスキマを知ったけど、実際2曲を歌うのが同じアーティストだと知ったのは後のことで。 初回盤のあたたかみ溢れる紙ジャケットもおしゃれというか…趣深くて好きなのです。

非常に完成度が高く、来る曲来る曲ポップの極み! ファンに評判の高い「螺旋」などひねった曲もすごく聞きやすくて。 初期ならではのスキマスイッチさんの女々しさ】もポイントですw

ポップがあまり好きでない人にとってはまったりしすぎてる感じも否めないけど、 僕は間違いなく歴史に残る名盤だと思ってます。

ちなみに「キミドリ色の世界」にはボーカルの大橋さんも大好きなMr.Childrenのドラム、JENさんが参加されています☆

ZONE/N(2004)

N (初回生産限定盤) (CCCD)

N (初回生産限定盤) (CCCD)

今は活動終了したガールズバンドの3rdアルバム。 初回盤の中身がおもちゃ箱みたいですごくワクワクしたなあ(´ω` )

本気で友情を信じることのできる「true blue」を筆頭にバリエーション豊かで元気はつらつとしてまする。

TOMOYOが「ROCKING」を唄ってる映像が今も脳裏に焼き付いています。 女の子が髪振り乱して超絶ロッキン!!だったんだもの。とってもかっこよかったなあ。 ZONE SUMMER LIVE 2004 ガッツン!といっきまSHOW!!~LIVE HOUSE SPECIAL~ が生まれてはじめてのライブ。映像コンテンツがないのが少し寂しいです。

ファンクラブにも入って、当時流行っていた掲示板でファンのお兄さまお姉さま方とたくさん交流したりして たくさんの思い出がつまっています。ZONEは紛れもないぼくの青春。 素敵な音楽を届けてくれて、当時こころが豊かな生活をおくれたのはZONEのおかげです。ありがとう。

ちなみにベースのまいちん推しでした(´▽`)

true blue

true blue

  • ZONE
  • J-Pop
  • ¥250

Superfly/Superfly(2008)

Superfly

Superfly

Superflyの伝説的なファーストアルバム。 ボーカルの越智志帆さんはとんでもない歌うまお姉さんで。 小柄な体のどこからそんな声が出るの?って驚きを隠せません。 誕生日が一緒なのがちょっと嬉しいです。

サウンド含め楽曲歌詞の全体的なバケモノクオリティにちびる。 ウッドストックフェスティバルの印象を歌にした「1969」が大好きでたまりませぬ。 聞いてて南国の波に揺られたくなります☆

好きな人に「愛をこめて花束を」贈るんだい!

1969

1969

  • Superfly
  • ロック
  • ¥250

伊藤由奈/HEART(2007)

HEART (通常盤)

HEART (通常盤)

本気で恋をしそうになった大好きなボーカリスト伊藤由奈さん。 今は見られないけれど… と思ったら海外で活動されているみたい。 映画『NANA』のレイラ役といえば思い出す人もいるかなあ?

透明感あふれる表現豊かな歌声がすごく大好きです。 『ENDLESS STORY』いい曲すぎて涙腺崩壊しちゃう。

Yuna Ito 1st Live Tour 2007 “HEART”に観に行けたのが幸せすぎました。 2ndアルバムの『WISH』もとても良いアルバムだからよかったら聞いてみてください。

Apink/PINK SEASON(2015)

PINK SEASON(初回限定盤B)(DVD付)

PINK SEASON(初回限定盤B)(DVD付)

  • アーティスト: Apink,パク・チョロン,Kim Jin Hwan,S.Tiger,Tenzo&Tasco,Gold Doo Hyun,Play Kid
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/08/26
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
新星のごとく現れた妖精たち。韓国ガールズグループの日本ファーストアルバム。 Apinkは単なるアイドルではないと思います。なぜなら歌に対するこだわりが半端ない。

定評のある日本語訳で、実際それまで違和感をぬぐえなかったK-POPのJapanese Ver.とはひと味もふた味も違うし。 PINK SEASONにも収録されている『Good Morning Baby』『No No No』は歌詞だけでも感動ものです。 そこに6人の天使のハーモニーがのってくるのだからたまらないよー(´ω` )

韓国でもいまや少女時代に次ぐ人気ぶりで嬉しいやら寂しいやら。 とにかく癒されること間違いなしです☆

少女時代/Baby Baby(2008)

少女時代 1集 リパッケージアルバム - Baby Baby(韓国盤)

少女時代 1集 リパッケージアルバム - Baby Baby(韓国盤)

私をK-POPの渦に引き寄せたガールズグループのデビューアルバム。 カリスマ性あふれるメンバーの雰囲気からは想像も出来ない初々しさがあります。 かわいらしいKissing youとか、もう凄みしか感じないタシマンナンセゲ(Into The New World)などなど。 アイドルを聴かない、K-POP嫌いの人にこそ聞いてほしい素晴らしいアルバムです。

スターになった彼女たちも最初はがむしゃらだったのだなと思うと、頑張ろうって勇気づけられます。 最初はスヨンから入ったけど、ティパニ・テヨンに移り~今ではユナマニマニサランへ。 もちろん全員好きなんですけどね(言ってることがぶれぶれw

良曲ばかりの『I Got Boy』や日本盤だったら『Love&Peace』も外せないけど、やっぱり特別感を感じるのはファーストアルバムです。 はじめてって心地いいよね。

Into the New World

Into the New World

  • 少女時代
  • ポップ
  • ¥200

moumoon/Flowers(2006)

Flowers

Flowers

当時ジュンク堂の地下だったHMV三宮店でジャケ惚れ&試聴して速攻購入した思い出深い1枚です。 ハイクオリティな曲の数々とYUKAさんの美声にうっとりしてしばらくどこかに行っていたように思います。

それほどむむんことmoumoonサウンドは聞くものを幸せにしてくれます。 柾さんの緻密な音作りももちろんですし、YUKAさんの歌声が最高に美しいんだよなあ。

「good night」は今では恒例になったFULLMOON LIVEでのラストソングとして みんなでぐんない♪されるほど愛してやまないおやすみソングなのです。あ~耳が幸せ(´ω`)

good night

good night

AAA/Buzz Communication(2011)

Buzz Communication(DVD付)【ジャケットB】

Buzz Communication(DVD付)【ジャケットB】

avexの男女7人組パフォーマンスグループ。6枚目のアルバム。 AAAはデビュー当時から好きだったのですが、自分の求める方向性と違ってきたように感じてだんだん聞かなくなっちゃいました。

それが数年たってニコニコ生放送の特集でライブ映像を観たことがきっかけで改めて良さに気づき! めっちゃええ曲ばかりやん!あばばばば!!!! しかもみんな踊ってるのに超絶歌上手いし。どうなってんだ!? とそれからガッツリ夢中になりました。

Buzz Communicationは全曲小室哲哉氏による作曲でクオリティおばけです。こわい。 「負けない心」「逢いたい理由」を筆頭に、限定版やライブでは「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」のカバーもされていたりと小室さんの凄さにただただ打ちのめされちゃう。 「Day by Day」すっごく良い曲でおすすめです。泣ける。

AAAのようなメンバーの関係というか、絆ってすごく素敵だと思うんですよね。憧れであり希望だっ!

作り方

サムネの画像なのですが、Fotorというアプリが使いやすかったです。 操作が直感的でコラージュ写真を作るときに重宝します。
画像加工・写真編集|Fotor - 無料オンラインサービス

希望を感じたい音楽

選んでみて思ったのはバリエーションが豊かなアルバムとジャケットがどこか儚い感じがある印象がしました。 音楽にはまり始めた頃はとにかく良いことを言っている"歌詞"を重視していたのだけど、色んな曲に触れていくたびに変わっていった気がします。 聴いていて心地よいメロディだったり、心に訴えかけるような表現溢れる歌い方だったり。

でもここ最近のポップシーンは『夢』とか『光』について唄ってることが多くなってきたように感じたり。 時代が求めてるのでしょうか。

ぱああああっ!!っとひらけた感じになれてわああああいみたいなヾ(´∀`)ノ

何を重視してどう感じるのか、人それぞれ色んな聞き方があるところも音楽って面白いですね。

それにしても"9枚限定"でピックアップするのってめっちゃ難しかった… ぼくらしいっちゃぼくらしい気もします。

っとこれからも素敵な音楽を聞いていきたいです!こういう企画楽しいですね!