ひびきあい。

きらりと響きあう言葉。音楽と徒然なるままに。

Apinkライブレポ 「PINK SEASON」~ライブビューイング・大阪昼&夜の部~

初めてApinkのライブに行ってきました~!! 大阪のライブで初参戦☆お昼からすごい人だかりでした。

ApinkはMr.Chuで気になってLUVで本格的にやられた私。念願の日が来てワクワクドキドキ(´ω`) グランキューブ大阪に行ったのも初めてで色々と楽しかったです。 グランキューブは結構広いんですね。

少し金欠ぎみだったのでグッズはマフラータオル(青)を購入して参加しました。 いったいどんなライブになるのか…!?それではレポいってみましょー♪

東京国際フォーラム~LIVE VIEWING~

オープニングムービーでスタート♪
風景をバックにPINK SEASONをなぞらえて、春・夏・秋・冬とそれぞれコピーを添えて紹介し、
"2015年秋、今この時私たちの素敵な季節がはじまる"
みたいなキャッチフレーズで会場が高まっていきました。

幕に浮かび上がるシルエット。お馴染みのポーズが期待を膨らませます。
そう、「Remember」この夏を忘れない。何度この曲に揺れたことだろう。
リフレインするサウンドにちょっぴり儚さを感じる歌詞。盛り上がりがすごかったけど、
正直大阪公演昼の部で初めて目の当たりにしたときは瞳が潤んでしまいました。
ほんといい曲☆

続いて「Good Morning Baby」~「NoNoNo」でかわいさ満点っ!!

MC①
メンバー1人1人あいさつ♪盛り上がっていきましょーてな感じ。
ボミのボーミ!ボーミ!→Apink!Apink!の煽りとオーディエンスのやり取りが最高でしたヾ(´∀`)ノ

続いてPINK MEMORYから「끌려」かわいらしい曲調とセクシーなパフォーマンスとのギャップも素敵。
「My My」で口ずさみからの、音楽番組を制覇しつくした名曲「LUV」
ボミやウンジがマイクを観客席に向け、L.O.V.E LUVの掛け声が響き渡ります。
正直LUVは本家韓国版でしっとり聞きたかったのですが、日本語ver.もいいですね!

LUVの途中で銀のテープが舞い上がったのですが、今まで無地だったのに国際フォーラムではPINK SEASONのロゴが入っていたそうです。
しかしこのテープ異様に長かったんですよね(;´・ω・)足に絡んで仕方ないw引っかかる人続出でしたw

Movie①
ライブ画像などを背景にメンバーがそれぞれ一場面で手を繋ぐシーンが切り替わっていき、
"私たちつないだ手、ずっとずっと離さないでいようね"という感動もの。

そしてバラードタイム。
「신기하죠」~「小指」~「Sunday Monday」~「Secret」
Sunday Mondayは思わず口ずさみたくなる感じで横揺れしてましたw
上段で座って歌っていたメンバーが途中で降りてきてSecretの熱唱にウルウルきました。
みんなすごい心込もってたし、ペンライトの横振りがキレイだったなあ。

1人MCはチョロンでした。以下、
「個人的にバラードの雰囲気も好きでApinkらしいと思います。バラードはどうでしたか?」
「明るく清楚な雰囲気なApinkのイメージが強いと思いますが、セクシーも欲しいですか?」
「やりません!これからもApinkらしいイメージを貫いていきます!」

といいつつも、最後に「セクシー欲しいですか?」と確認するようにオーディエンスに聞くチョロンw
いやいや、セクシー路線やりたいんかいな!と思わず突っ込みたくなりました(笑)
一番年長なのでとっても似合いそうですけどね!ナムジュやナウンも♪
Apinkは上品なのでセクシーな曲をやってもApinkらしさは変わらないと思うんですよね(´ω`)
なので僕は見てみたいなあと思います。

そうそう、ナムジュに恋に落ちちゃったよ(´▽`)
若いのになんなんでしょう、あの色気とキュートさは。
異性としてすっごい魅力的。胸がキュンキュンしちゃいました♪(笑)
しかもライブビューイングのカメラにも一番積極的にポーズを取ってくれたりとサービスたっぷりでしたし♪
歌声も素敵で特に気合いが入ったとき?のマイクを離す仕草のような横顔がたまりません。

MCを終えたチョロンが舞台裏に戻り、Movie②に。
メンバー一人がそれぞれ感情になりきってコミカルな楽しい映像でした。
ハヨン→嬉しい
「アンニョーン!みんな楽しんでるー?」
ウンジ→ネガティブ
「はぁ…」いつもと真逆のウンジですねw
チョロン→ビビり
「オットケ~(どうしよ~);つД`)」と被り物をかぶって連発してて激カワ!
ナウン→ムカムカ
「もっと派手に華麗に踊らなくちゃダメね、特にナウンしっかりしなさいよ」
ナムジュ→気合い満点w
「私の大好きなMr.Chuはいつ歌うんだ!」「リズムに体を預けるのよ!」
ボミ→楽しい
「ピンボン♪ピンボン♪た~のしい~♪」がかわいすぎて頭から離れませんw

Movieが終わると続いて
「Cat」~「Boo~I Got You」~「RUN TO YOU」のマイナー曲モード。
CatやI Got Youは初めて聞いたのですが、なかなか面白い曲ですね。
観客席はみんなポカーン("゚д゚)てなってた感じしましたw

RUN TO YOUはたぶん20代中ごろの年代なら知ってる人も多いかと。
日本でDJ OZMAさんがカバーした「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」が流行りました。

ボンツビ、ボーンツビ♪原曲はボニーMの「Daddy Cool」で、韓国ではDJ DOCさんver.が流行したみたいですね。
メンバーもやっててタオルをぶん回したくなりましたが、やってる人が少なすぎて自粛しました( ノД`)

Movie③はアナ雪映像。
オンニ組とマンネ組に分かれてお互い再会するためにApinkの歌でやりとり♪
悲しみは~?→「NoNoNo!」
消えないよ君のことがずっと→「L.O.V.E LUV!」
My My→「My you're LOVE」
少し間違ってるかもしれませんが、こんな雰囲気でした。

そのままの流れで天使に絡めて?「天使じゃない」を披露。
続いて「BUBIBU」~「HUSH」で最高潮の盛り上がりに☆
BUBIBUはサビのところを一緒に叫んだりしてすごく楽しかったなあヾ(´∀`)ノ

MC②
ちょっと内容忘れましたが、盛り上がっていきましょー!!みたいな感じだったかな。
「韓国や日本でこうしてツアー出来ることが今でも夢みたいです」
「これからもずっとずっとこの気持ちを胸に刻んでおきたいです」
というようなことも話していたと思います。

ライブもクライマックスにさしかかり。
「I DO」~「U You」~「Yeah」で会場もヒートアップ!!

正直Yeahあたりから涙腺が緩んでてやばかったです。盛り上がる曲なのにねw

MC③をはさんで、「Sky High
メンバーがみんなで一緒に盛り上がりましょー!と、
"のぴのぴのぴ"&"もりもりもり"の掛け声を伝授してくれました。
のぴのぴのぴは日本語で高く高く高くという意味があるらしく、
「わたしたちが愛し合ってるこの気持ちが空高く駆け昇ってほしい」という気持ちを込めていました。
曲名も日本語にすると「空高く」ですね。

そんなお話を聞いてからのSky Highがどうして感動せずにいられませんでしょうか!!
盛り上がりながらも瞳は潤んでいました。感動の本編ラストです。

www.youtube.com

~アンコール~
Apink!Apink!の掛け声が鳴りやまず、後半になるとその願いに呼応するかのようにライトも点滅していって、期待が高まりました。

1曲目は「モルラヨ」
続いて「Mr.Chu」でボルテージ最高潮に!Apinkの人気が高まった曲ですね。
日本語Ver.でもリリースされていて盛り上がらないわけがない!
くちびるChu♪などのサビが心地いい、とってもかわいらしい曲です♪

最後の最後は「4月19日」
「こうやって私たちが歌っていられるのも皆さんのおかげです」と感謝の気持ちを込めて話していました。
ウンジが一生懸命日本語で話していてグッときました。チョロンが作詞した名曲とも。

もう、涙腺崩壊ですよ!!!みんなの真心がすごい伝わってきて。
ナウンやナムジュが歌う前から涙ぐんでましたし。ありがとーーー!!!って言いたくなりました。
終わりの方になると会場のみんながサプライズで【Apinkだいすき】のボードを一斉に掲げてて、メンバーはジーンときてたように見えました。

そして最後にみんなで記念撮影。
終演後のありがとうございましたは左右と真ん中でそれぞれしていて、最後はマイクなしのありがとうでした(´;ω;`)

とっても素敵なライブだったなあ☆

プライズといえばそういえば12月9日に4thシングル「SUNDAY MONDAY」のリリース発表がありました!
わーいヾ(´∀`)ノほのぼのした曲で良いメロディなので日本に合いそう!
雑誌のインタビューで読んだのですが、日本でリリースする曲はキャッチーさを重視してるんだとか。
いつか日本オリジナルの曲も聞いてみたいですね♪

www.youtube.com

またリリースイベントとかやってほしい~!!今までお渡し会外れてばっかりなので、
次回こそは直接メンバーにあってありがとう、愛してるよと言いたいです。
特にナムジュ(´ω`)惚れてしまいましたからw
あ、でも本命はボミちゃんなんだよなあ。←揺れすぎ(笑)

大阪昼の部・夜の部のちょいレポ

○昼の部
1人MC→ウンジがアカペラでMISIAの「Everything」を熱唱

○夜の部
1.ハヨンのアカペラ(So longともう1曲) 2.ハヨンのあいうえお作文 「おおさかさいこう」
う→うらやましい~!しか覚えてませんw

☆MC ウンジ
「PINK SEASONにシークレットトラックがあるのですが、みなさん知ってましたかー!?」
え、知らなかったし(;´∀`)ww ちゃんと聞かなくちゃいけませんね(笑)

ナウンの場外アナウンス
「以上ナウンでした♡(ハート)ちょっとまっててね~」

~感想まとめ~

今回大阪両方の部と今回のライブビューイングを見たのですが、ナウンは一番ノリノリでしたね。
いつもクールなイメージがあるので、今回のはしゃいでる姿がとってもかわいく見えました☆

Apinkはやっぱりいい歌が多い!
何かのインタビューで歌詞のニュアンスをすごく大切にしてるということを見たことがあるのですが、本当に相手に伝えることを重視しているように思います。
歌唱力が高いのはもちろんですが、歌への心の込め方がすごくてとっても心を揺さぶられました。
実際のライブでは見えなかった表情などがライブビューイングでは分かったりしてよかったな。

アイドルとして見られているだろうけど、今回のライブを見たらアーティストだと思う。
歌を含め、パフォーマンスであれだけ感動させられるなんてすごいことですよねヾ(´∀`)ノ

特に「NoNoNo」「Secret」「Sky High」「4月19日」は涙せずにはいられませんでした。

ほんとにApinkの愛を感じた最高のライブでした!Apinkだいすき(´▽`)
一生ついていきます☆

かなり長々とした文章になってしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました! ※最初のアイキャッチ画像以外は公式Twitterから拝借しています。

PINK SEASON(初回限定盤B)(DVD付)

PINK SEASON(初回限定盤B)(DVD付)

  • アーティスト: Apink,Hi-D,Yuto Yamagishi,KABUTA,パク・チョロン,PA-NON,HASEGAWA,Ayaka,Shoko Fujibayashi,MEG.ME,Ume
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/08/26
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る

Pink Memory (ホワイトバージョン) (韓国盤)

Pink Memory (ホワイトバージョン) (韓国盤)

↑ PAGE TOP