読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびきあい。

きらりと響きあう言葉。音楽と徒然なるままに。

2015年に見た映画をランキング形式でおすすめする。

2015年は今まで26年間生きてきて、一番映画を観た年でした。

すべてはWe Are Perfumeとの出会いがきっかけです。
素敵な映画館×素晴らしい映画を体験したことで映画館によく観に行くように♪

☆素敵な映画館とはTOHOシネマズ梅田のことです。
記事を書いたので興味ある方はご覧くださいまし。
【梅田】TOHOシネマズの映画館が快適すぎるという話【デートスポット】 - ひびきあい。

せっかくたくさん観たのでランキング形式にして紹介しますね(´∀`*)

ではではいってみよー!

1. We Are Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT-

www.youtube.com 最高の音楽ドキュメンタリー映画。他のどの作品よりもダントツに好きです。
音楽に対するストイックさ、Perfumeの3人の人柄、何よりも感情を揺さぶられるから観たあとにすごくあたたかい気持ちになれる。

構成も演出も素晴らしい。
メイキングみたいな感じで裏の姿を撮っているんだけど、それでも素が現れてたりインタビューで3人の想っていること、感じてることに触れたり。
ライブの様子はしっかりとほぼ1曲フルの状態なのでファンにも嬉しい!

もっとPerfumeのことが好きになりました♪( ´▽`)
曲は好きである程度聞いてるんだけど、そんなに深く知らないんだよなーとか、もっと知りたいなって人におすすめです!
ちょっとでも「好き」の気持ちがあるならこの映画はきっと特別なものになると思います。

step-it-up.hatenablog.com

2. Mr.Children REFLECTION

www.youtube.com ライブドキュメンタリー。最終日であるZeep Sapproファンクラブ限定ツアーの様子が観れます。
映画公開当時は未発表だった楽曲も多く、いい意味で新鮮でした。
曲を知らない状態でライブを行って、後にアルバムリリースするという逆行したスタイルをミスチルがやることに意義があるのだと思う。
ファンクラブ限定ツアーに参加出来た人はそこで初めて楽曲と出会っただろうけど、僕はこの映画で初めて新しい曲に触れました。

「FIGHT CLUB」「進化論」はじめ、新しいMr.Childrenといった印象を受けたなあ。
この映画のハイライトでもある「幻聴」は聞いた瞬間に心を奪われたとっても大切な曲。
あたたかい光を感じる強い楽曲で7月の未完スタジアムツアーで生で聴いたときは感極まって涙しました。

step-it-up.hatenablog.com

DVD&BDが発売されているので興味がある人はぜひぜひ観てみてください。
とっても素敵な音とあたたかい雰囲気が紡がれている素敵なドキュメンタリー映画です。

3. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(DVDで観ました)

トムクルーズ主演の人気スパイ映画シリーズ第5作。
相棒のベンジーが大活躍してる印象です(笑)
ヒロインのイルザ・ファウストも素晴らしく、凄腕のイーサンを助けるシーンも多々。イーサンがんばれ!って応援したくなります。
バイクテクニックや水圧システムからイーサンを救ったことなど、ヒロインがたくましすぎていかがなものかと思ったぐらいですが(笑)

ほんまこのシリーズ大好き!!プロデューサーでもあるトムクルーズの熱意とこだわりが伝わってきます☆

4. バケモノの子

サマーウォーズ」などを手掛けた細田守監督による長編オリジナル作品の4作目。
アニメでは一番好きかも。人間の心を描いた名作だと思います。

自分の闇と戦う姿に思うところがあった。人は誰しもコンプレックスや葛藤を持っていて、抱えながら生きている。
時には自分をつぶしたくなりそうにもなるけど、周りに支えられてまた1つ乗り越えていく。

そんな九太の生き方とミスチルの「Starting Over」が絶妙にマッチしててよかった。
映画を観たことでより曲の世界が分かった気がします。

www.youtube.com

5. MOZU

TVドラマシリーズが大好きで待ちに待っていたのですが…期待しすぎたのか正直拍子抜けしました。
もちろん演出などは大迫力で楽しいけど、あれだけCMなどで「大作感」を味あわせておいてあっけない終わり方なのがどうも腑に落ちません。

そもそもビートたけしを宣伝の時点で公開してしまったのと、その役どころの扱いがどうなのか。
いっそのこと非現実でも思いきりファンタジー路線に振り切ってもよかったのではないかと思います。 ダルマの夢の仕組みとかね。←これ結局答え出てないっていう。

西島秀俊さんはじめ、俳優・女優さんは迫真の演技で見ててハラハラすること間違いなしです。 あと長谷川博己さん演じる東の暴走っぷりも見どころ(笑) ↓の動画グロい場面もあるので苦手な方は気をつけてください。

www.youtube.com

6. SCANDAL "Documentary film「HELLO WORLD」"

上映終了間近で観たくなって、遠くの行ったことのない映画館まで足を運んで観に行きました。
バンドマンらしく変に凝っていない構成。だけどSCANDALのメンバーが醸し出すおしゃれさは所々に感じたり♪
ただライブシーンはフルでなく差入れ的な感覚で入れられているのと、メンバー間の絡みが中心になっているでSCANDALにある程度詳しい人でないと楽しめないと思います。

明るい場面ばかりではなく、メンバーの喧嘩などシリアスな部分もしっかりと映し出されているのが印象に残りました。ちょっと生々しかったけど。
世界進出を経て、ひたむきに走り続ける彼女たちの姿がそこにある。

www.youtube.com

7. 007 スペクター

スパイ映画好きな私ですが、このシリーズは飛び飛びで観てて毎回ピンときません。
重要人物がよく死ぬわ、曖昧な終わり方が多くて何を伝えたいのかよく分からない。
それでもこのスペクターは楽しく観ることが出来ました。

ボンドの成長?とこれまでの布石の回収。終わり方も実にすっきりでよかった。
やっぱり映画を観終わってモヤモヤするのってよくないと思うんですよね。

映画『007 スペクター』予告2 2015年12月4日公開 - YouTube

8. ターミネーター:新起動/ジェニシス

このシリーズも飛び飛びでTVで見たぐらいなのでお互いの関係がよく分からず…(;´・ω・)
ジョンコナー役の吹き替えが24のジャックバウアーで有名な小山さんだったからモゾモゾw(小山さんの声聞くとジャックにしか聞こえないんだもん( ̄▽ ̄)

ストーリー自体は面白く楽しめました。スカイネットは結局生き残ってるんでしょうねえ…
そういえばターミネーターで初3Dを体験しました!
臨場感も増して違う感覚で見れて面白かったですw

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』第2弾予告編 - YouTube

9. SMTOWN THE STAGE(SMTOWN Live World Tour IV)

韓国アイドルグループを大勢輩出する超大手事務所SM。
そこに所属するグループのお祭りライブです。
東方神起、少女時代を筆頭に色んなアイドルのパフォーマンスやインタビュー、裏舞台を楽しめます。

少女時代のドームライブアレンジのタシマンは何度聞いてもウルっと来てまう(´;ω;`) K-POP好きな人ほど(特にSM派)一度観てみるとよろし!

www.youtube.com

おわりに

色んな映画を観たけどやっぱりスパイ映画と音楽映画が大好きなんだなヾ(´∀`)ノ

僕はどんなジャンルでもハッピーエンドじゃない映画はあまり好きじゃないです。
様々な考え方があるだろうけど、やっぱり観たあとにすっきりした!とか希望をもらえるのが好き☆
映画だけに限らず、音楽もそうですけど。なのでWe Are Perfumeは本当に最高でした!!すべての音楽好きにおすすめ!

2016年もたくさんの映画を観れたらいいなあ。
とりあえずは1月30日公開の「さらば あぶない刑事」が楽しみすぎてたまりません!

↑ PAGE TOP